<< 2010年のネット事件(犯罪)ダイジェスト……G Dataが発表(RBB … | main | 自動車基準の国際標準化…アジア諸国と官民フォーラム 1月19-20日(レス… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2011.01.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

サービス開始!LTEの実力をチェックしてみた!(RBB TODAY)





http://tokyo-party.info/
[PR] もう合コンや結婚相談所には行かないで下さい



もしあなたが、
人生をより豊かにする
【出逢いの゛質と量と費用゛を効率化したい】と思うならば…


《ある日私がインターネットで見付けたParty情報ウェブ掲載の交流パーティーに参加する予定だと言うとみんなが笑いました。゛そんなの怪しいし集まり良いか不明だし無駄だろう゛と…。でもそんな彼らを連れて参加してみると---!!》


・それでもあなたは合コンで気に入らない相手メンツに対して無駄な3時間を費やし続けますか?

・それでもあなたは高額な結婚相談サービスに50万円の費用を支払いコンピュータマッチング診断に出逢いを任せ続けますか?

・それでもあなたは参加費1万円の古いスタイルの司会進行型パーティーで意中の相手とは程遠い相手との゛強制的TalkTime゛に時間を割き続けますか?


人生をより豊かにする
【出逢いの゛質と量と費用゛を最大限に効率化したい】と思うあなたへ…
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆不要!! 閲覧会員登録不要!!
◆無料!! オススメParty提案メルマガ無料!!
◆3時間で30〜60人とコミュニケーションが取れる
◆質・量・費用の効率を最大限に重視した
◆FreeStyle200名交流パーティーを多数オススメ掲載!!

【パーティージャーナル】
-Tokyo Party Journal-
〜交流パーティー・イベント・異業種交流会〜
  http://partyjournal.jp/
  http://partyjournal.jp/m/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

[PR]



サービス開始!LTEの実力をチェックしてみた!(RBB TODAY)

ドングルタイプの記事にはいつも驚かされます。
だが、果たして、エリアと自宅周辺はどのような相関性があるのか、よく考えてみたいですね。
そして、やはりサービスに関する話題は、引用する価値のある話題だと思います。
また、設定画面に関する記事を読んで、非常に興味が湧きました。
計測数値に関して気になることはもちろんですが、ハイビジョンやファイルに関する記事を読んで、とても興味が湧きました。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/sci/rbb/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101229-00000001-rbb-sci



 24日、いよいよLTEのサービスが始まった。理論値で下りが最大37.5Mbps(一部の屋内では75Mbps)となっており、データ通信カードでFTTH並みのスピードがでるというNTTドコモの「Xi(クロッシィ)」(クロッシィ)というサービスだ。さっそく、USBドングルタイプの「Xi(クロッシィ)」通信モジュール「L-02C」を試す機会に恵まれた。自宅周辺と都内にてその使い勝手と実力を試してみたので、その結果をレポートしたいと思う。


他の写真や計測結果


 まず、気になるのはスピードだろう。これは、RBB TODAYのスピード計測サイトをベンチマークとして、ノートPC(Dynabook NX:Core 2 Duo SU9300 1.20GHz)に接続したL-02Cで計測してみた。PCは異なるが(Dyanbook R730/38A:Core i5-560M 2.66GHz)イー・モバイル(D02HW)での計測結果とも比較する。また、参考のため、同じPC、同じ場所でUQ WiMAXでの計測結果も適宜補足する。



 計測場所は自宅のある神奈川県川崎市と、「Xi(クロッシィ)」のサービスサイトで調べた都内2ヵ所とした。都内2ヵ所はどちらも24日のサービス開始時にLTEエリアとして示された地域で、ひとつは駒澤大学周辺の路上である。もうひとつは自由が丘駅だ。自由が丘駅は、北側(正面口:HSUPAエリア)と南側(南口:LTEエリア)で対応サービスエリアが異なっていたので、それぞれの場所でもチェックしてみた。



 さっそく、計測結果からみていこう。自宅の川崎市はHSDPAエリアだが、計測は室内で行った。ちなみに自宅は木造戸建住宅である。雨戸、窓は全閉の状態だ。L-02Cの計測結果は下り298kbps/上り366kbpsとなった。3G系の通信カードとしては普通の数値だった。参考までに同じ条件で、イー・モバイルでは4.22Mbps/350kbps(下り/上り:以下同)、WiMAXでは11.61Mbps/1.5Mbpsという結果がでている。ちなみに「Xi」(クロッシィ)対応機種は、Xiエリア外においてもFOMAエリアでデータ通信が利用できる。



 自宅周辺はLTEのエリアになっていないので、この結果はFOMAハイスピードとイー・モバイルの違いを見ているに過ぎない。しかも、イー・モバイルを測定しているPCは2010年秋の最新モデルであり、CPUとクロック周波数などノートPCのスペックがかなり影響していると思われる。



 次に駒澤大学周辺へ移動して計測してみた。ここでは、国道246号線から1本入った路地の路上での計測とした。周辺はマンションなども多く道幅(センターラインなし)もあまり広くないので、上空はそれほど開けている状態ではない。結果は、「Xi(クロッシィ)」で4.46Mbps/315kbpsだった。イー・モバイルは646kbps/343kbpsというスピードとなっていた。上りのスピードは「Xi(クロッシィ)」とイー・モバイルであまり変わらないが、下りの速度は明らかな違いとなり、Web閲覧などでも、画面描画速度は体感できる差異がみられた。



 自由が丘では、最初にLTEのサービスがきていない駅の北側(正面口側)のコーヒーショップの店舗内で計測してみた。ここは、LTEはまだきていないが、HSUPAのサービスエリアとなっている。結果は「Xi(クロッシィ)」が5.96Mbps/323kbps、イー・モバイルが5.07Mbps/370kbpsとなった。



 今度は駅の南側(南口)に移動して、別のコーヒーショップに入って計測した。ここはLTEエリアである。しかし、最初は店舗の2階でつないでみたのだが、L-02Cの接続ソフトの表示はHSUPAとなっていた。場所は地図で再確認してもLTEエリアのはずである。おそらく、建物の構造やその他の条件で2Fの座った席ではLTEの電波を受信できないのだろう。そう思って同じ店舗の1Fに移動したら、案の定LTEで接続できた。イー・モバイルでもWiMAXでも鉄筋の建物の奥や、階によって圏外になることがある。「Xi(クロッシィ)」とて例外ではない。



 さて、その結果だが、「Xi(クロッシィ)」は9.46Mbps/247kbps、イー・モバイルが3.23Mbps/296kbpsという数字となった。上りは、端末の電力消費などの問題を考えると200〜300kbpsというのが現実的な設定なのだろう。どちらも上りの速度差はあまりないが、下りはLTE実力がでているといえるだろう。



 ちなみに、同じ場所でWiMAXでの計測は6.49Mbps/1.71Mbpsとなった。実測値ではあるが、上りの1Mbps以上でているのはWiMAXならではだが、下りはWiMAXより「Xi(クロッシィ)」のほうが速くなっている。



 今回の計測は、統計的な計測、分析を行ったわけではないので、この結果から、「Xi(クロッシィ)」の傾向を評価したり、他のサービスと単純な比較をするのは難しいが、LTEの下り速度は最大37.5Mbpsという理論値の27%と3割近くを達成しているのでよしとしよう。添付ファイルの送信などを行わなければ十分な速度だが、LTEといっても上りは3Gレベルと変わらないと思ったほうがよいだろう。



 通信モジュール(USBドングル)の使い勝手は悪くない。PCに挿入した状態で、あまりでっぱることがなく、喫茶店のテーブルなどでも横方向を気にする必要はあまりない。設定や接続も簡単で、設定ソフトをクリックするだけで、端末の初期化、接続まで数十秒で終わる。なお、必要な設定ソフトのインストールは、PCに接続すれば自動的に処理が始まる(ゼロインストール)。設定画面のシンプルでわかりやすいが、端末の認識に少し時間がかかるのと、モジュールをUSBソケットに差し込んでいるのに、設定ソフト起動直後に「機器が取り外されました」というメッセージが表示されることがあった。しばらくすると正常に認識して初期化や接続が自動的に始まるが、ちょっと戸惑う表示だ。



 LTE接続の状態で、アプリケーションもいくつか試してみた。6〜9Mbpsという計測数値がでているので、YouTubeの動画視聴なども問題ない。音声が途切れたり、画面がフリーズするなどの症状は確認できなかった。機器を返却する日に、都内、神田錦町のオフィスビル12階で接続するチャンスがあった。窓際ではあるが、12階の高さでもLTEで受信でき、下りは7Mbps台、上りは400kpbs台だった。試しにハイビジョンのYouTube動画を視聴してみたが、全画面にしても十分視聴に耐える再生だった。ただし、全画面表示では、ハイビジョンといっても細部までくっきりといかず、シーンチェンジなどの際にブロックノイズなどがみられた。これは、「Xi(クロッシィ)」の問題というよりYouTubeハイビジョンの限界だろう。



 また、スカイプも問題なく使えた。筆者は仕事がら、デジカメの画像データを出先から送信することがあるのだが、自由が丘のLTEエリアで、5MBのデジカメ画像(jpgファイル)を1枚、Gmailから送信テストを行ったところ、アップロードと送信で3分30秒くらいかかった。画像をリサイズするなどして300KB前後になったファイルは20秒ほどで送信完了までいけた。



 ドコモのデータ通信サービスはmoperaなど対応プロバイダ契約が必要なのだが、「Xi(クロッシィ)」でも同様である。最後に、今回の計測結果を表にまとめたので、そちらもあわせて確認してほしい。





【関連記事】

回線スピード測定

「Xi(クロッシィ)」

NTTドコモ、次世代通信LTEサービス「Xi」の提供を開始

【年末年始企画】2010年注目記事〜デジタル機器編〜

【年末年始企画】2010年注目記事〜エンタープライズ編〜



スポンサーサイト


  • 2011.01.26 Wednesday
  • -
  • 11:56
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

気持ちいいとか言う次元じゃないのよこれ。
なんかもう、全身泡になったっていうか・・・
貴重な体験+ギャラで、ホントイイこと尽くしだったなぁ。
http://dlz3ke1.gim.uerock.net/
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
archives
recent comment
  • コカ・コーラ、「ジョージア」100万本を全国無料配布(フジサンケイ ビジネ…
    朝原敦 (09/16)
  • 「東方神起」活動再開後、初めて日本の音楽番組出演(WoW!Korea)
    熊五郎 (04/09)
  • サービス開始!LTEの実力をチェックしてみた!(RBB TODAY)
    桃医 (01/12)
  • バリューウェーブ、冷却ファン6基を標準装備した高冷却ミドルタワーケース(+…
    popspace (12/02)
  • ツイッターで「クズ!」と「連呼」 女性目撃質問に庄司智春キレる(J-CAS…
    其田 由美 (10/13)
  • ネット漫画「中国嫁日記」が書籍化 日中間の文化の違いが大人気(J-CAST…
    其田 由美 (10/13)
  • LOUD PARK 10、第7弾アーティストが発表!(@ぴあ)
    山本 静 (10/12)
  • 大ヒットアニメ「けいおん!!」 来週最終回の告知でネット発狂(J-CAST…
    ニート (09/15)
  • 上海万博の韓国館、入場者数500万人を突破(聯合ニュース)
    栗原裏奈 (09/15)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座